ネクタイ専門店giraffe(ジラフ)のマスクはおしゃれな男に似合うファッションマスクです

シャープの第二回マスク抽選販売に当選しました」で夏のマスクはネクタイ代わりのファッションと割り切ることにします。と述べましたが、それ以来いろいろなマスクを試しました。

ポリウレタン素材のクールマスク

素材はポリエステル90% ポリウレタン10% 対象は花粉、ほこり等です。

これはゴールデンウイーク頃から量販店で販売されていたポリウレタンマスクの夏バージョンです。
生地が薄いので涼しく感じますが、あくまでもファッションマスクです。
当初は3枚で500円くらいでしたが、6月に入ってから3枚で298円まで値下がりしてきました。

綿素材のマスク

素材は表:コットン100% 裏:コットン100% 対象は何も書かれていません。

裏が綿素材なので肌触りは不織布のマスクよりは良いのですが、伸縮性が悪いのでサイズが合わないと付け心地は良くないと思われます。私はぴったりでしたが、家内には不評でした。またネットに入れて洗濯機で洗うとシワになり気になる人はアイロン掛けが必要になります。
値段は1枚入りで280円でした。

絹素材 ネクタイ専門店 giraffe(ジラフ)のマスク

素材は表地:SILK 100% 別地:COTTON 100% 対象は何も書かれていません

自分に合った所で結び、くるくる回して結び目を中に隠します。
ジラフのワンポイントがおしゃれですね。

これはネクタイメーカーのgiraffe(ジラフ)が製造販売しているgiraffeのネクタイ生地を使用したシルクマスクです。
価格は1枚で2,750円(消費税込)です。
綿マスクと違いしっかり感はありますが重くはありません。
シルクの特徴として、乾燥した環境では保湿性をキープする為か快適ですが、雨の日に外を歩いていると少々息苦しさを感じました。

回りを見回してもこんなおしゃれなマスクをしている人はまだまだ少ないですね。

けんちゃんの独り言

マスクはダイソーの1枚当り数円からありますが、ネクタイも同じようなもので、1本100円程度でも買えます。
しかし、これを義務と捉えるか、ファッションやおしゃれと捉えるかで価値観が大きく変わってきます。
ネクタイの代わりとしておしゃれができるならマスクで数千円の出費もいいかなって思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シルクマスク
価格:2750円(税込、送料無料) (2020/6/28時点)





この記事を書いた人

ken

大手スーパーマーケットの店長を数店舗歴任し、60歳で定年退職しました。現在、再雇用でシニア社員として店長の指導・サポートをしています。